採用サイトとIndeedを活用した採用成功事例 ~大田区 大田市場の卸売業者編①~

超採用難職種‼
10年以上、人手不足で悩んでいた食品卸業者が2ヶ月で20応募獲得する方法とは⁉

 

こんにちは!採用コンサルタントの吉川です!

本日は、大田区 大田市場の卸業者様のお話をさせて頂きます!

皆さん、いきなりですけど市場でのお仕事ってツラそう、、、と思いませんでしたか?

思いましたよね(笑) 正直、僕も思いました。

 

では、市場でのお仕事の魅力ってすぐに思い浮かびましたか?

「なんとなく面白そう」「夜から朝の勤務だから給料が良いのでは?」

、、、、、、

これから僕のお話ししたいことがなんとなく分かってきましたか?

”具体的な仕事の魅力を事細かく記載し、原稿を な・み・し で構成すること” です!

 

な 名指し→誰に対しての求人原稿か。どんな人に応募してきて欲しいかを出来る限り具体的に。

み 魅力→この会社で働く魅力は何か。業界の将来の展望は?仕事とプライベートとのバランスは?などなど

し 証拠→求人原稿内で書いた会社の魅力についての裏付け。現在働いている社員さんのインタビューや仕事風景など

な・み・し の活用方法については 採用サイトとIndeedを活用した採用成功事例 ~江戸川区の運送会社編①~

をご覧になって頂ければと思います!

採用難職種を募集する際には、「募集ターゲットを定める」事が最重要となります!(な・み・し の ”な”の部分です)

・どんな人が向いてるか

・どんな人が現在働いているか

などなど

募集ターゲットの設定に失敗すると、文字通り的外れな方の応募ばかりになり、なかなか採用まで結びつきません。

せっかく募集をかけてもそれじゃあ悲しいですよね、、、、

今回の例では、

◇ガッツリ稼げる(もちろん具体的な給与例や年収のモデルケースを記載すること!稼ぎたい人を狙うため。)

◇「品物」ではなく、「人情」を売りたい人、ウォンテッド!とタイトルを設定。(お客様とのコミュニケーションを楽しめる人を狙うため。)

このように、「稼げて」、「お客様とのコミュニケーションを楽しめる人」をターゲットにしたことで、

2ヶ月で20応募獲得することが出来ました!

どうですか?「募集ターゲットの設定」、上手く出来そうですか?

コツとしては、現在長期間働いているスタッフの属性を把握し、カテゴライズすることです!

 

採用難職種でも、立地が悪くても関係ありません!

最新の採用方法である、「ダイレクトリクルーティング」により、攻めの採用をどんどん行っていきましょう!

 

次回は、東京を離れ、鹿児島県の「病院」での採用成功事例についてお話しさせて頂きます!

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました!

 

 

 

採用サイトビルダーCMS型
人材紹介ビジネスコンサルティング
求人サイト制作で失敗しないために知っておきたいこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です